サムスンショック

サムスンショックのピンクカレー - bunakenぶなけん
サムスンショックのピンクカレー. 『お洒落い十分、ディオール新品 Miss DIOR風パフュームiphone6バックチェーンシリコンケース登場!花のよ』 「アースワームと正面から魔導砲の撃ち合いをしていたので、そのせいで負荷がかかっちゃってるのかもしれないです」(続きを読む)


UCLA韓国人教授「失敗を恐れれば他人の真似しかない」
最悪の「実績ショック」恐慌に陥ったサムスン電子に、現在ほど「革新」が強く求められる時はなかった。そのサムスンに向けて、世界的なロボット工学者デニス・ホン米カリフォルニア州立大(UCLA)教授(43)が愛情を込めて「苦言」を呈した。ホン教授は最近、中央日報の (続きを読む)

I Have a Little More Respect Now for Rugged Phones
The Sprint phone is a follow up to the original Torque and is built to handle exposure to water, dust, shock, extreme temperatures, vibration and solar radiation(続きを読む)

貴重な人材流出させた中日の“失態”
記者:2010年からの3年間、投手コーチを務め、11、12年と2年連続韓国シリーズ優勝に貢献しました。選手からの信頼も厚くて、今年、サムスンから呉昇桓が阪神に入りましたが、韓国球界関係者の間では「英二が中日にいたら、呉昇桓も中日に入っていた」と言われたほど。(続きを読む)


サムスンソニー、経営が厳しいのはどっちですか? サムスンが減益です。 ...
サムスンソニー、経営が厳しいのはどっちですか? サムスンが減益です。 産経WEST http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140408/wec14040814340002-n1.htm 、 【経済裏読み】 サムスン、2四半期連続の営業減益 GDP2割を占める“巨大帝国”の凋落で韓国経済パニック!? 2014.4.8 14:23 (1/3ページ)[経済裏読み] 韓国経済が“サムスンショック”に揺れている。国内総生産(GDP)の約2割を占めるサムスン電子が8日、2014年1~3月期の連結営業利益が2四半期連続で減益になったと発表したためだ。 告げ口外交による“日本たたき”だけで国民の支持を得てきた朴槿恵(パク・クネ)政権。サムスンの収益悪化が鮮明となる中、効果的な政策を打てなければ、経済崩壊も現実味を帯びてくる。 ■営業利益4・3%減 二四半期連続の衝撃 サムスンが発表した14年1~3月期の連結決算(暫定集計)によると、本業のもうけを示す営業利益は前年同期比で約4・3%減の約8兆4千億ウォン(約8200億円)。営業利益の減少は2四半期連続だ。 売上高は約0・2%増の約53兆ウォン。部門別の業績は公表されていないが、主力製品のスマートフォン(高機能携帯電話)の減速やウォン高などが影響したとみられる。 サムスンは前四半期(13年10~12月期)の連結営業利益が2年ぶりの減益となり、数年来、右肩上がりで伸びてきたサムスンの成長に“黄信号”がともっていた。 電機業界に詳しい日本の関係者は「2四半期連続の営業減益というのは想像以上の衝撃ですね。もはや稼ぎ頭のスマホでは収益を上げるのが難しいことがはっきりした」と指摘する。 2四半期連続の営業減益とはいえ、赤字に転落したわけでもない。パナソニック、シャープ、ソニーなど日本の家電各社が数年前まで赤字を垂れ流していたことに比べると、サムスンの経営はまだまだ健全といえる。それでも韓国が大騒ぎをするのは、サムスンの業績低迷はそのまま韓国経済の凋落(ちょうらく)につながるからだ。 ■十大財閥がGDPの7割占める歪さ 韓国のGDPの約7割は現代自動車など十大財閥企業が占めており、なかでもサムスンはその2割に達する。13年10~12月期に営業減益になったときは2年ぶりとはいえ、一時的なマイナスとの見方もあったが、今回の減益でサムスンの業績が下振れしていることは間違いない。 1月9日付の朝鮮日報(電子版)によると、『韓国政府はサムスン現代自動車を除外した経済指標を発表する準備を進めている』という。経済の実態を正確に反映させるのが狙いで、記事中で企画財政部の関係者(続きを読む)