青色発光ダイオード

青色LEDの凄さがわかる画像が話題に|ぴろり速報2ちゃんねる
難しいとされていた青色発光ダイオードが開発されたおかげの変化を駅の電光掲示板でイメージ上:青色LEDがない時代下:青色LEDがある時代青が出来たおかげでフルカラー出せるようになった!すごい!てこと(続きを読む)


5年ごとに会社を替われば能力は伸ばせる
2014年12月10日、スウェーデンストックホルムで2014年のノーベル賞授与式が開催される。1979年に徳島の日亜化学工業で技術者としての第一歩を踏み出した中村修二氏(現・米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授)は、青色発光ダイオード(LED)の開発で、ノーベル (続きを読む)

赤崎さん「感動今も忘れぬ」=青色LEDで記念講演―ノーベル賞
ストックホルム時事】青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞する赤崎勇名城大教授(85)と天野浩名古屋大教授(54)、中村修二カリフォルニアサンタバーバラ校教授(60)が8日午前(日本時間同日夕)、ストックホルム大で恒例の記念講演を行った。(続きを読む)

ノーベル賞晩さん会、「栄光のテーブル」で談笑 2014年12月11日 13時49分
1980年代に青色発光ダイオード(LED)の研究を始めた頃は、何度も何度も周囲から無理だと言われた。それでも研究を続けた。今ではLED電球をスーパーマーケットで買えるようになった。従来の電球より10倍エネルギー効率がよく、地球温暖化対策にも役立つ」と、発明の (続きを読む)


青色発光ダイオードの何が一体すごいのですか?しつれいなのですが全然実感湧きま...
青色発光ダイオードの何が一体すごいのですか?しつれいなのですが全然実感湧きません。(続きを読む)