小説 土佐堀川

昔遊びと悪ガキ いちびった小説「その男-2」 - URL - FC2
橋の下には堂島川土佐堀川を繋ぐ短い運河がある。死体は堂島川寄りの端で発見されたらしい。西の角にカフェ&レストランがあったが、定休日でシャッターが降りていた。 (ばらぞのばし)を渡り切った東側にも円形のバラ園があって、その ...(続きを読む)


今秋からのNHK朝ドラ、初の江戸時代スタート
古川智映子著「小説 土佐堀川」を原案に、朝ドラ「風のハルカ」(2005年度後期)やテレビドラマ「不機嫌なジーン」(05年)などを手がけた大森美香さん(42)が脚本を担当する。 広岡は大同生命の創業や炭鉱事業に挑み、日本初の女子大・日本女子大学の設立にも尽力した。(続きを読む)

NHK次々作は初の「ちょんまげ朝ドラ」
同氏が昨年、大阪局へ赴任後に題材を求めていたところ、古川智映子氏の「小説 土佐堀川」を知り、原作に決めた。 同小説は、幕末の京都に生まれ、女性参政権がなかった明治期に、炭坑事業、銀行や生命保険事業に従事し、日本で初めての女子大設立に尽力した広岡浅子 (続きを読む)

NHK次々期朝ドラは「あさが来た」
NHK大阪放送局は14日、2015年度後期連続テレビ小説の制作発表会見を行った。タイトルは「あさが来た」。 モデルは明治の女傑と呼ばれ、日本女子大学校(現日本女子大学)の設立に尽力した広岡浅子。 原案は古川智映子の「小説 土佐堀川」で、脚本は05年度後期の「風 (続きを読む)


今、僕は、三浦哲郎さんの『忍ぶ川』を読んでるのですが、タイトルの最後に川が付...
今、僕は、三浦哲郎さんの『忍ぶ川』を読んでるのですが、タイトルの最後に川が付く小説は、どれ位あるのかな。宮本輝さんの『蛍川』も読んだ事ありますよ。(続きを読む)