兜町の風雲児

元祖“兜町の風雲児”加藤暠「復活」か : nietzeのブログ - ライブドアブログ
元祖“兜町の風雲児”加藤暠「復活」か. 昨年11月から「新日本理化」(大証1部・4406)が株価約250円から年内の約2ヵ月で900円台の高値に跳ね上がり、年明け1月には約950円の最高値。 11月1日は、加藤暠公式サイトとされる、「 ...(続きを読む)


買い注文誘う風説流布「兜町の風雲児」強制調査 2015年03月12日 08時57分
... 家の買い注文を誘おうとした疑いがある。同社の株価は約1か月間で2倍以上に上がり、元代表らは計1億数千万円の売却益を得たとみられる。 元代表は1980年代、市場で大量の株式売買を行う仕手集団を率いて注目を集め、「 兜町 ( かぶとちょう ) の風雲児」と言われた。(続きを読む)

大物仕手筋「兜町の風雲児」に強制調査 「K氏銘柄」の中身
バブル期に「兜町の風雲児」とも呼ばれた大物仕手筋が、保有株の価格を高騰させるためインターネットの掲示板に虚偽の書き込みをしたとして金融商品取引法違反(風説の流布)の疑いで証券取引等監視委員会の強制調査を受けた。問題のサイト「般若の会」には何が書かれ (続きを読む)

青山財産ネットは連日急伸、仕手筋に強制捜査の中で別格の見方
買い材料としては今ひとつピンとこないとの見方はあるが、今朝は、かつて「兜町の風雲児」と呼ばれた大物相場師らが風説の流布の疑いなどで強制捜査を受けたと伝えられ、思い当たる銘柄として新日本理化(4406)などが下げている中で、いぜん値動きが強いため、この銘柄 (続きを読む)


風雪の流布で強制捜査を受けている「かつての兜町の風雲児って、あの誠備グループ...
風雪の流布で強制捜査を受けている「かつての兜町の風雲児って、あの誠備グループを率いた、加藤 暠さんの事でしょうか? 年齢的にも一致するのですが。 お元気なんですね。(続きを読む)