逗子ストーカー

痛いテレビ : 警官脅迫ソフトバンク情報漏洩事件から逗子ストーカー殺人 ...
愛知県警は、暴力団捜査を担当する愛知県警組織犯罪対策課の警部(49)の自宅などに10年7~8月、脅迫電話がかけられた事件をきっかけに、個人情報の漏えい事件を捜査。その過程で、逗子ストーカー事件に関与した探偵業者が浮上 ...(続きを読む)


「逗子ストーカー殺人事件」被害者の兄、『ザ!世界仰天ニュース』生放送で胸中を語る
2004年に起きた、逗子ストーカー殺人事件の被害者の兄が、4月1日(水)に放送される『ザ!世界仰天ニュース』4時間SP(日本テレビ系、19:00~22:54)に出演し、現在の胸中を語る。 「逗子ストーカー殺人事件」2004年10月、大学卒業後、東京の会社に就職した梨絵さんは (続きを読む)

恐怖体験した人は1割!確実にネットストーカーされない方法7つ
恐ろしいことに、元交際相手はこちらの電話番号や住所を知っているため、家に押しかけるなど、実際のストーカーに発展する場合が非常に多いのです。 『NEVERまとめ』の「日本で起きたストーカー殺人事件まとめ」によると、2013年に起きた逗子ストーカー殺人事件も最初は (続きを読む)

ストーカー被害の現状
警察庁によると、2014年に全国の警察が把握したストーカー被害は前年比8%増の2万2823件。00年にストーカー規制法が施行されてから最多となった。摘発数は2473件で、殺人が未遂を含め14件あった。長崎県西海市や神奈川県逗子市などで殺人事件が相次いだこと (続きを読む)


神奈川県警が逗子ストーカー殺人事件を検証した結果の再発防止策について教えてく...
神奈川県警が逗子ストーカー殺人事件を検証した結果の再発防止策について教えてください。 神奈川県警は、逗子ストーカー殺人事件の再発防止策として、「逮捕状の記載につ いての配慮が欠けていた」などの検証結果を発表し、警察庁は、ストーカーや性犯罪などで、再び被害を受ける恐れがある場合、被害者の本名や住所を伏せた内容で裁判所に逮捕状を請求するよう全国の警察本部に指示したそうです。 逮捕状を発付するのは、警察官ではなく、裁判官です。 今回、問題になった逮捕状に記載の被害者の本名も住所も、裁判官の決裁を経ているものです。 したがって、問題にしなければならないのは請求する警察官ではなく、発付する裁判官ではないでしょうか? 「刑事訴訟法」では、裁判官は、「罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由」があれば、逮捕状を発付できますが、神奈川県では、下記事例や先のパソコンの遠隔操作による横浜市立小学校への襲撃予告事件で、裁判官による誤った逮捕状発付事例があり、その発付審査はあまりに杜撰ではないでしょうか? 事例のケースでは、DNA鑑定という科学はうそをつきませんが、それを扱う人間にはミスもあるし、現実に、旭署は確信がもてなかったため逮捕状を執行しておらず、また、遠隔操作事件では、他人が遠隔操作した可能性も容易に想定され、それぞれ裁判官の今一歩踏み込んだ逮捕状審査が足らずに、発付したと言えるのではないでしょうか? 逮捕状は警察側からの一方的な主張でも発付されるのですから、裁判官は、より細心の注意を払って、審査して欲しいものです。 なぜ、裁判官の逮捕状発付審査が問題とならないのでしょうか? 「刑事訴訟法」等捜査関係に詳しい方、教えていただきませんでしょうか? 例 朝日新聞 10.3.10 DNA型が一致したとして神奈川県警が、今年初め、逮捕状を取った男性は、警察庁のデータベースに誤った情報が登録されいたため、別人であったことがわかった。 横浜市旭区の飲食店で1月、女性がバッグを置き引きされる窃盗事件が発生。神奈川県警旭署は犯人のものとみられる遺留物のDNA型鑑定をし、データベースで検索したところ、ある男性の型として登録されていることがわかった。 同署はこの結果などをもとに、男性の逮捕状を取ったが、男性が否認し続けたため、逮捕はせずに署へ任意同行を求めた。 同署は、その後の調べでも犯人との確証は得られず、男性のDNA型鑑定を実施したが、この男性の型と登録されていた型は全く別のものと判明した。(続きを読む)