電王戦

明日第2局!永瀬六段 vs Selene [電王戦FINAL]‐ニコニコインフォ
現役プロ棋士の勝利で始まった将棋電王戦FINAL! 第2回将棋電王トーナメント を勝ち抜いた最強ソフトとの最期の団体戦。 勝利を収めるのは人類か?それともコンピュータか...? 将棋電王戦FINAL. ・将棋ソフトとの対決に選ばれた5人の ...(続きを読む)


将棋電王戦、プロが初の団体勝利
将棋のプロ棋士とコンピューターソフトによる5対5の団体戦、電王戦第5局は11日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、先手の阿久津主税八段(32)が21手でソフト「AWAKE」を破り、プロが対戦成績3勝2敗で初めて勝ち越した。 kyodo. 天気予報 · swissinfo.chについて (続きを読む)

将棋電王戦FINAL 第4局――「次元の違う強さ」「もはや怪物」 Ponanza VS. 村山慈明七段の見どころは
「Ponanzaは全然ね、次元が違うんですよ。強さの次元も違う上に、感覚の次元が違い過ぎて着いていけないんですよ」(対戦相手である村山慈明七段)。電王戦には過去に2度出場しており、プロ棋士相手にいずれも勝利。今回のFINALの舞台をもって、唯一の3年連続出場ソフト (続きを読む)

TRON開発者と見た将棋電王戦 機械と生きる未来とは
コンピューターとプロ棋士が対決する第4回の「将棋電王戦」。「機械は人間を超えるのか」という点が注目され、将棋ファンのみならず広く関心を集めている。コンピューターの国産基本ソフト「TRON(トロン)」の開発者として知られる、坂村健東京大学大学院教授(63)と、勝負の (続きを読む)


電王戦ファイナルの記者会見で、阿久津さんはこれ以上ない恥をかいたように思いま...
電王戦ファイナルの記者会見で、阿久津さんはこれ以上ない恥をかいたように思います。 目先の勝利に目が眩んで、毒まんじゅうを食ったのだから当然ですよね。 昨年は順位戦全敗という大恥 をかいていますが、今回はそれ以上ですよね?(続きを読む)