五色浜ビスターハイツ

崖上の別荘、次々崩落 淡路島、進む浸食打開策見えず
洲本市五色町都志万歳の「五色浜ビスターハイツ」。自治会によると、50年ほど前に民間業者が開発し、約60区画を販売。神戸や大阪などの人が別荘などとして購入し、現在も約20世帯が建物を所有する。 住民によると、入居当初は切り立った海岸に沿って砂浜が広がっていた (続きを読む)

崖上の別荘、次々崩落 兵庫県知事「解決策検討を」
別荘地は洲本市五色町の「五色浜ビスターハイツ」で、自治会によると、民間業者が約50年前に開発。現在も約20世帯が建物を所有しているが、波や風雨で浸食が進むなどし、10年ほど前から家屋が崖下に転落し始めているという。 自治会は浸食を食い止めるため、海岸管理 (続きを読む)