アブラゼミ

“白く透き通ったろう細工の美しさ” アブラゼミ羽化本格化
福島市小鳥の森で、アブラゼミの羽化が本格化している。汗ばむ夜、ろう細工のような白く透き通った体を徐々に伸ばしていく。セミの一生で最も無防備で美しい瞬間だ。 観察広場のトチノキでは毎年、数十個の羽化殻が見つかる。日が落ちると、幼虫が根元の地面からはい出し、 (続きを読む)

アブラゼミ早くも羽化 高知市
夜の公園で生まれたての羽が白く浮かび上がった。まだ梅雨のただ中だが、早くもセミの羽化が始まっている。 アブラゼミの幼虫は約6年間を地中で過ごす。地上で成虫となれば約1週間で寿命を終える。 人影の絶えた日没後の公園。地面に開いた小さな穴から茶色の幼虫が (続きを読む)

クマゼミ分布:見つけてね 長浜市が調査 市民の報告募集 /滋賀
... を記入する。市環境企画グループのファクス(0749・64・0396)かメール(kankyou@city.nagahama.lg.jp)も可。市は調査後、市役所本庁舎や湖北野鳥センター(湖北町今西)で分布図を公開する。アブラゼミなどのセミの鳴き声を市のホームページに掲載している。【桑田潔】 (続きを読む)


名古屋にミンミンゼミとヒグラシは居ますか?アブラゼミクマゼミが多いので。居...
名古屋にミンミンゼミとヒグラシは居ますか?アブラゼミクマゼミが多いので。居たら教えてください。お願いします!(続きを読む)