鰻重

【料理と酒】 土用の丑の日 鰻をキュウリと合わせて「うざく」に
そこで、少しの鰻でも、酒の肴にピッタリな料理を紹介します。ウナギの甘い脂と、サッパリとしたキュウリが絶妙な相性です。もちろん、日本酒がピッタリですが、焼酎でも、ビールでもお好きなお酒と合わせてください。今年の夏の土用の丑の日は、7月24日と、8月5日の2回 (続きを読む)

土用の丑の日に食べたいうなぎ 「懐石 今井」では特別価格で提供中
創業は大正時代にさかのぼる老舗ながら、お得な価格でうなぎが味わえる店として愛され続けている。2013年の店舗改装で建物はモダンに生まれ変わったが、「鰻重 竹」(2700円)を筆頭に、相変わらずコスパは最強。秘伝のタレはややあっさりめで、最後まで飽きさせない。(続きを読む)

【鰻】ふっくら&香ばしい! ご飯が進む絶品「うなぎ」の名店8【首都圏】
日本で独自に発展してきた「鰻料理」の名店をご紹介。伝統に培われた絶品の味を堪能しよう! 八ツ目や にしむら(巣鴨). 飽きずに食べられる「口福」必至のうなぎ料理. 大正末期創業のうなぎ料理店。国産うなぎを炭火で焼き上げることにこだわり、創業当初から継ぎ足されてき (続きを読む)

ウナギ研究の異端児 市場に出回るウナギの正体を暴く
7月に入り、美味しそうなウナギの蒲焼きのポスターやのぼりを目にすることが増えた今日このごろ。土用の丑の日を迎える24日前後には、「ひとつ鰻重でも」と考えている読者も多いことだろう。 だがウナギといえば、一方で資源の枯渇が叫ばれ、この1、2年ではさらに、中国産 (続きを読む)


いまから牛丼特盛りと鰻重とカップラーメンとステーキ4枚食べてもいいですか?
いまから牛丼特盛りと鰻重とカップラーメンとステーキ4枚食べてもいいですか?(続きを読む)