玉音放送

昭和館ご訪問の愛子さま 玉音放送聞き綴った女児の作文に衝撃
その作文は昭和天皇が終戦を告げた“玉音放送”を聴いて綴られたもので、同じフロアには実際にその音声が流れているコーナーもあり、とりわけ女子児童と年齢の近い愛子さまは強い衝撃を覚えられていたようです。神妙な面持ちで、静かに説明に耳を傾けられていたそうです」( (続きを読む)

玉音放送」原盤を初公開 8月1日 7時25分
昭和20年8月、昭和天皇がラジオを通じて国民に終戦を告げた「玉音放送」の(ぎょくおん)音声を記録したレコード盤「玉音盤」の原盤が、戦後70年を経て音声とともに初めて公開されました。 「玉音盤」は、昭和天皇が、ラジオを通じて国民に終戦を告げるため、終戦前日の (続きを読む)

昭和天皇 第2の玉音放送 食糧不足に際し録音
昭和天皇の「2度目の玉音放送」となった1946年5月24日の食糧問題についてのラジオ放送は、これまで録音記録がないとされていた。メディアで紹介されることもなかったため一般にはほとんど忘れられている。 天皇が終戦時に続いてマイクの前に立ったのは、戦時から続い (続きを読む)


終戦のエンペラーを見たのですが、(ネタばれ注意) あの玉音放送の前に兵士が玉...
終戦のエンペラーを見たのですが、(ネタばれ注意) あの玉音放送の前に兵士が玉音放送のレコードを奪うために反乱を起こしたというのは、本当ですか? あと、あやの役の女優さんがいま一つな感じがしました。なぜあのキャスティングなのでしょうか?英語も上手ではないし。東条英機は良く似ていました。西田敏行の英語も軍人らしく良かったと思います。一番良かったのは、夏八木勲さんだと個人的には思いました。マッカーサーに会った天皇陛下がそう言ったかどうか、本当は分からないと思います。開戦を決める会議で、歌を詠んだのは、他の本にも出ていたと思います。(続きを読む)